コラム|都立大学駅の歯科・歯医者なら、医療法人社団隆心会 【こんどう歯科】

 
10:00〜13:30 × ×
15:00〜20:00 × ×

休診日:日曜日・祝日
※水・土の午後は 15:00 〜 18:00 まで

tel.

〒152-0022
目黒区柿の木坂1-30-11
フレンズ柿の木坂2階
※ビル1階がお花屋さんとレストランです

  • 地図
  • メニュー

歯のクリーニングでむし歯・歯周病予防

皆さんこんにちは。

こんどう歯科です。

 

お口の中を清潔に保つためには、毎日のブラッシングが欠かせませんよね。

 

自分が使いやすい歯ブラシを選んだり、汚れの除去効果が高い歯磨き粉を使用したりと、それぞれで工夫をされていることかと思います。

 

それでもなお歯面に沈着していく汚れってありませんか?

 

歯ブラシでは落とすことのできない汚れ

実際、通常のブラッシングだけでは落とすことのできない汚れというものがあります。

 

最もわかりやすいのが「歯石(しせき)」ですね。

 

歯石はその名の通り歯垢が石のように硬くなった汚れであることから、いくら一生懸命ブラッシングしても、除去することは不可能です。

 

それから、多量の細菌から構成されるバイオフィルムや着色汚れであるステインなども、普通の歯ブラシを使ってのブラッシングでは、なかなか落とすことができません。

 

そこでおすすめしたいのが「歯のクリーニング」です。

 

専門家による機械的な歯のお掃除

歯のクリーニングとは、「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」とも呼ばれる処置で、歯科医師や歯科衛生士といった口腔ケアの専門家による歯のお掃除を意味します。

 

普段は切削用のバーなどを装着する器具に専用のブラシを設置して、歯の表面をきれいに磨き上げます。

 

この処置によって、バイオフィルムやステインなどはきれいに取り除くことができますよ。

 

歯石はスケーリングで除去

歯石に関しては、スケーラーと呼ばれる専用の器具を用いて、ガリガリとそぎ落としていきます。

 

スケーラーには手用のものと超音波による電動性ものを適宜使い分けながら歯石を取り除きます。

 

歯冠部に形成された歯石であれば、処置の際に痛みなどを伴うこともありませんのでご安心ください。

 

まとめ

このように、歯のクリーニングやスケーリングを受けることで、セルフケアでは落とすことのできない汚れも一掃することが可能です。

 

その結果、口腔内で細菌繁殖が抑えられ、むし歯や歯周病予防にもつなげていけます。